スタッフ紹介

経験豊富・個性豊かな講師陣

アシストワンでは、いつでも何でも親身になってアドバイスしてくれる
「お兄さん・お姉さん」みたいな先生、経験豊富で厳しい採用試験に合格した先生、
勉強の「正しいやり方」をしっかり教えてくれる先生達が活躍中です。

塾長
下田 良彦 Shimoda Yoshihiko

下田 良彦

●メッセージ
1965年、埼玉県草加市に生まれる。幼少期に千葉県成田市へ移り住み、大学卒業までを過ごした。小学5年生の時に大人になったら学校の先生になろうと決心し、中学生の時に社会科の先生になる事に決め、高校生では高校日本史の教師、これしかない!と決断。
大正大学文学部史学科を卒業し、千葉県立御宿家政高校に社会科教師として奉職。その後千葉県立佐倉高校、千葉県立成田北高校に赴任。子どもの頃から目指した夢が叶って毎日一生懸命、無我夢中の充実の時を過ごす。
その後、教材販売会社等を経て再び子どもたちに囲まれて働くことを望み、当時はまだ珍しかった個別指導塾へ移籍。教室長を振り出しに数教室を束ねる地域担当、教育・研修担当、人事・総務部門などを経て取締役になる。外国人講師による英会話事業の立ち上げやFC教室の運営サポートなど様々な分野の仕事に携わり会社経営も学ぶことができた。全国規模に展開し今では大手になった塾だったため、1週間に何度も飛行機や新幹線に乗る日々で日本中いろいろな所へ赴く。
2003年に自らの理想の教室づくりと子ども達との出会いを望み、会社を設立し独立。現在の担任制個別指導アシストワンを立ち上げた。

塾長よりメッセージ
「今までたくさんの子どもたちが本来の実力に気付き成績を上げ自信を持って巣立っていきました。そのような姿を見ると本当に心から幸せを感じます。教室で日々学び、努力している子たちを応援できることが生きがいです。これからもたくさんの子に出会い応援できるよう、また保護者の皆さまをはじめ地域の方々に喜んでいただける教室づくりに励んでいきます。」