【薬園台校】中2はこれからが正念場!!

お知らせ 薬園台校ブログ

PXL_20211028_091222964

週が明ければ早いもので、今年も残り2か月。11月に控える後期中間テストは、今まで勉強に不安を感じなかったお子様でも、成績の変化に直面する、まさに正念場となるテストです。十分な準備ができないと、足元をすくわれる恐れが高いため、気を引き締めて臨む必要があります。

それもそのはずで、テスト範囲となる単元が入試でも頻出するほど難易度が高いため、今までの対策で対応しきれない部分が出てくることに。信じられない成績に直面することも珍しくないのが、後期中間の怖さです。

ここでのつまずきは、単に定期テストでの失敗に止まりません。先ほど入試の内容に触れましたが、頻出するのはそれだけ多くのお子様が苦手にする単元だから。出題者はそれが分かっているので、差をつける問題として飽きもせずに毎年出題するのです。

ということは、今勉強している内容に自信が持てないと、これからの勉強にずっと影を落とすことになる、ということです。現在の中2は、それだけ大事な局面にいます。

薬園台校では、11月の勉強会や冬期講習を通じて、中2のサポートに力を入れます。厳しい現実に早く向き合って対策を講じることが、後々のお子様の成長に予想以上のプラスをもたらします。お困りやお悩みがございましたら、ぜひ私たちにお話しをお聞かせください!!

《勉強が苦手な小中学生を応援する個別指導塾 アシストワン薬園台校》