【薬園台校】生まれ変わる春を体験しよう

お知らせ 薬園台校ブログ

アシストワン薬園台校では、3月22日(月)~4月16日(金)の期間で「春期講習」を実施致します。新たな学年を迎えるみなさんにとって、少なからず希望に燃えるタイミングとなる春休みの時期に、これまでの課題を一つでも多く克服して、自信を持って新学年に進めるようしっかりサポートさせて頂きます。

受験学年を迎える新中3生や中学入学を控えた新中1生は、この春でいかに良いスタートが切れるかが、その後の成績アップに大きな影響があります。加えて、勉強の効率を上げていくことも重要です。受験生となる新中3生はもとより、新中1生も部活との両立が求められることを考えると、早い段階でその方法を身につけてほしいと思っています。

新中2生は、中1で積み残した課題を克服する数少ないチャンスが春休みです。中2の学習内容は、中1の学習内容が土台になっています。そのため、中1の内容が曖昧なままだと、4月からの学習でつまずく可能性が高くなります。1年間のポイントを集中的にマスターすることで、新学年のスタートを不安なく切れるようにしていきましょう。

新小6生もこの春休みの過ごし方が、中学を見据えた学習に少なからず影響を与えます。小5算数で学習した「割合」は、中学で学習する方程式の利用で頻繁に出題されます。分数の計算で不安がある場合も、中学の計算問題に頻出することを考えると、小学生のうちに克服する必要があります。中学で本格的な学習が始まる英語の先取りも、早めに取り組みたい内容です。春休みから少しずつ始めていけば、学習の習慣づけとあわせて中学で大きく伸びる芽を育てることができます。

春は心機一転で、お子様も勉強に前向きに取り組みやすい貴重なタイミングです。これまでの環境を変えることで、そんなお子様の気持ちが更に高められます。新中3生は受験勉強へのギアを入れるために、その他の学年も本格的に自分の課題の克服をスタートするために、今回の春期講習をご活用頂きたいと思います。学習相談はいつでもお伺いしていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。